大阪のキレイモに通いたい!予約の取りやすさや料金の口コミを紹介

全国展開していて人気の脱毛サロン「キレイモ」の大阪の店舗についての情報を集めました。

大阪のキレイモに通いたい方は、予約が取れるかどうか、料金はいくらかかるか、お店や店員さんの雰囲気などの口コミを集めましたのでぜひ参考にしてください。

キレイモの大阪の店舗数と住所

キレイモは現在大阪の4箇所に店舗があります。

  • 梅田店
  • 阪急梅田店
  • 心斎橋駅前店
  • なんば店
  • 阿倍野店

の5店舗です。

どこも大阪の主要駅なので比較的通いやすいですが、残念ながらまだ市外にはキレイモの店舗はありませんので、大阪市外に住んでいる方は施術のたびに大阪市内に出てくる必要がありますね。

ですが、他の脱毛サロンも現状市外に店舗を構えているところはありませんので、主要駅に5店舗あるだけでも通いやすい脱毛サロンです。

梅田や心斎橋といってもとても広いので、どのあたりにあるか紹介しておきます。

梅田店の情報

営業時間 11:00〜21:00(年末年始除く)
住所 大阪府大阪市北区曽根崎2-15-29 ADビル5F
アクセス 梅田駅下車徒歩4分

キレイモの梅田店は、泉の広場のすぐ近くにあります。

阪急梅田や御堂筋の梅田駅から向かえば徒歩5分あれば着く立地なので通いやすいですね。

JR大阪駅からも歩いて通える距離ですが、徒歩で向かうと10分はかかるので少し遠いかもしれません。

ですが泉の広場までは地下を通っていくことができるので雨に濡れる心配はないので雨の日でも面倒にならないというメリットもあります。

ただ、今は阪急梅田店もOPENしたので、JR大阪駅から通う方は阪急梅田店の方が通いやすいかもしれませんね。

阪急梅田店の情報

営業時間 11:00〜21:00(年末年始除く)
住所 大阪府大阪市北区芝田1-10-10 芝田グランドビル9階
アクセス 梅田駅下車徒歩4分
御堂筋梅田駅下車徒歩5分
JR大阪駅下車徒歩5分

キレイモの阪急梅田店はヨドバシカメラの近くの芝田町にあります。

阪急梅田駅の西側にある新阪急ホテルやDDハウスのすぐそばですね。

阪急梅田駅からであれば徒歩すぐいつきますし、御堂筋梅田駅やJR大阪駅からでも比較的通いやすい立地です。

谷町線東梅田駅や四ツ橋線の西梅田駅からだと、地下で繋がっていますが、少し遠く10分以上歩くことになります。

心斎橋駅前店の情報

営業時間 11:00〜21:00(年末年始除く)
住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-4-5 御堂筋ビル3階E号
アクセス 心斎橋駅下車徒歩1分

キレイモの心斎橋店はとてもわかりやすい場所にあります。

御堂筋線心斎橋駅の7番出口を出るとOPAがあるのですがOPAの右となりにあるビルにキレイモ心斎橋駅前店があるので、歩いてもすぐですし、目印もわかりやすいので迷うことなく通えます。

雨が降っていてもほとんど濡れる心配もないですし、通いやすさでいうと一番おすすめできる店舗です。

なんば店の情報

営業時間 11:00〜21:00(年末年始除く)
住所 大阪府大阪市中央区難波4-1-2 三信ビル7階・8階
アクセス 御堂筋線なんば駅下車徒歩2分

キレイモのなんば店は御堂筋線を心斎橋からなんばに向かって歩き、千日前通りを超えたところにあります。

御堂筋線なんば駅が最寄りで、12番出口を出てすぐ右み曲がると見えるビルなので、こちらも心斎橋駅前店同様迷わずに通える店舗です。

御堂筋線なんば駅が最寄りですが、千日前線のなんば駅や、近鉄やJRのなんば駅からも通えるので、奈良県や和歌山県の方も通うことができます。

あべの店の情報

営業時間 11:00〜21:00(年末年始除く)
住所 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2丁目1-29 AITビル5階
アクセス 御堂筋線天王寺駅下車徒歩4分

あべの店は天王寺駅のあべのキューズモールの道路を渡った向かい側にあります。JR天王寺駅や御堂筋線天王寺駅からすぐ近くにあるので、大阪の南部に住んでいる方で天王寺でよく遊ぶなど、天王寺を利用している方はここが一番通いやすいでしょう。

商店街を歩くため雨にも濡れずに通うことができるのも助かります。

大阪の各店舗の口コミ

インターネット上にある口コミサイトや、キレイモに通っている知り合いに直接聞いたキレイモの大阪の店舗の口コミや評判について紹介します。

予約の取りやすさやお店の雰囲気も店舗によって異なるようなのでぜひ参考にしてくださいね

キレイモ梅田店の口コミ

店員さんが若く、説明も少しわかりづらかったです。

話し方が少しマニュアルっぽかったので少し不安になりました。

キレイモの梅田店で全身脱毛に通っています。

キレイモは月額で全身脱毛ができるので選びました。

他の脱毛サロンや脱毛クリニックは、部位ごとに料金がかかったり、月額と言いながらローン契約をしないといけなかったのでう、いつでも解約できるキレイモが一番安心できそうだったから選びました。

予約が取れないとか聞いていたけど、そんなことはなく、たまに日程が合わない時も阪急梅田店で施術を受けることができるので特に不自由は感じていません。

キレイモ梅田店は綺麗な方が多く説明も丁寧だったので安心して契約しました。

梅田店でカスタマイズプランで契約をしています。もともと医療脱毛で脱毛していましたが、そこまで毛が気にならない部位は医療脱毛だと高くなるので、キレイモのカスタマイズプランで施術を受けることにしました。カスタマイズプランなら安く受けれるししっかり効果も感じることができているので満足しています。

キレイモ梅田店で施術しています。阪急梅田駅から通っているのですが、少し距離が遠いのがネックですが、それ以外はとくに不満もなく通っています。店員さんが可愛いし親切なのでこのまま通い続けるつもりです。

福岡銀行カードローンの審査や在籍確認の流れから返済方法まで全て紹介

福岡銀行は、福岡に基盤がある大手地方銀行です。福岡銀行を擁するふくおかフィナンシャル・グループは、銀行売り上げでベスト10に入っていて高く評価されており、安心してお金を借りることができます。

福岡銀行カードローンは、「来店不要」「口座不要」「土日祝日もスマホで申し込みができる」が特徴で、利用者にとってはメリットが多いカードローンです。

地方銀行のカードローンのため、「福岡に住んでいて、口座がないとだめなのでは?」と思う人も多いと思いますが、この福岡銀行のカードローンは、居住地および勤務先が九州・山口の人であれば、口座を持っていなくても申し込むことが特徴です。

申し込みや返済が簡単で、金利も低く設定されているなど、条件面でも大手銀行のカードローンにひけをとらず、利用者にとっては借りやすく、利用しやすい優良カードローンとなっています。

福岡銀行カードローンの申し込み手順と審査の流れ

福岡銀行のカードローンの金利設定は年3.0%~14.5%、借入限度額は10万円~1,000万円で、資金使途は原則自由となっており、ほかの都市銀行と条件はほとんと変わらず、好条件で借入をすることができます。

申し込みをする場合、「福岡銀行の口座を持っている人」「口座を持っていない人」で、申し込み手順が異なります。

口座を持っている人は、キャッシュカード番号を入力することで本人確認もすぐ行うことができ、福岡銀行口座への振込融資を利用することができます。

申し込みはWEB完結でできるので、融資も比較的早く行ってもらえます。ただし、借入希望額が50万円を超えている場合は、収入証明書の郵送などが必要なため、WEB完結はできませんので注意しましょう。

口座があってもキャッシュカードがない人や、口座を持っていない人は、融資までにカード発行など郵送での契約手続きが必要なため、融資までには時間がかかってしまいます。

口座を持っていない人は、長い場合では約1か月かかってしまう場合もあります。急いでいる人は注意しましょう。

申し込みと融資までにかかる期間

口座がある人

契約 WEB完結
審査 最短翌営業日
融資 最短2営業日後

ただし、キャッシュカードがあっても、現住所と届け出住所が違う場合はWEB完結を利用できません。まず住所変更手続きをしてから、申し込みを行うようにしましょう。

口座があって、キャッシュカードがない人

契約 郵送契約
審査 最短翌営業日
融資 最短1~2週間

口座を持っていない人(居住地および勤務先が九州・山口の人のみ)

契約 郵送契約
審査 最短翌営業日
融資 最短3~4週間

福岡銀行に口座とキャッシュカードを持っている人の申し込みと審査の流れ

パソコンやスマートフォンで申し込みを行います

姓名、生年月日、店番と口座番号を入力することで、本人確認を行います

この入力で本人確認を行った後、融資希望額等の入力画面になります。

 

このタイミングで、職場への在籍確認もしくは自宅へ確認の電話があります

振込融資が可能となります

口座を持っていてキャッシュカードがない人、口座を持っていない人

 パソコンやスマ―トフォン、電話(0120-608-292)、FAX(福岡銀行カードローンのページよりダウンロードが可能)で申し込みができます。

インターネット上から申し込む場合は、以下のように氏名や生年月日、住所など、必要な情報を入力します。

パソコンもしくはスマートフォンからの申し込みの場合、本人確認と申し込み意思の確認のため、銀行から電話があります

電話または郵送にて、審査結果の通知があります。

審査に通った場合は電話で、NGになった場合は書面で連絡が来るようです。また、電話に3回出なかった場合は、申し込みが取り消されてしまいますので注意しましょう。

このタイミングで職場への在籍確認も行われます。個人名で電話してくれるなど、プライバシーへの配慮もしてくれます。

契約手続きは郵送のみとなります。契約書類が送られてきますので、自署、捺印をして返送します

契約が完了し、ローンカードが発行され、郵送されます

口座がある人は、契約が完了後、福岡銀行の口座に振込融資をしてもらうことができます。口座がない人は、ローンカードが自宅に届くまで待ち、そのカードを使ってATMから出金することとなります。

郵送による契約手続きの際には、本人確認書類(運転免許証、パスポート、個人番号カード)が必要です。また、50万円以上を借り入れたい場合は、収入証明書(源泉徴収票、所得証明書、確定申告書、給与明細書など)も合わせて必要になりますので、用意しておくようにしましょう。

福岡銀行カードローンの審査の難易度

福岡銀行カードローンの審査は「SMBCコンシューマーファイナンス(株)」が行っており、きちんと審査がなされます。「地方銀行だから審査が比較的ゆるい」というわけではなく、油断は禁物です。

まず、個人信用情報に問題がある場合は、審査通過の可能性は低くなります。具体的には、他のカードローンでの返済が遅れていたり、1か月以内に3社以上のカードローンに申し込んでいたり、すでにいくつものカードローンを利用していたりといったことです。

カードローンの審査では、他社での総借入額よりも、いくつの会社から借り入れているかということを重点的にチェックされます。たとえ少額であっても、3社以上から借り入れをしている場合は、審査に通る可能性が低くなりますので注意しましょう。

また、携帯電話の利用料金を延滞も、審査に影響します。携帯電話の利用料金の中には、電話本体代金のローンが含まれていることが多いので、利用料金を延滞すると、組んだローンの返済が延滞してしまっているのと同じ意味になるのです。

カードローンの申し込みを行うときは、携帯代金をきちんと支払っているかという点にも気を付けましょう。

福岡銀行カードローンの借入方法

借入方法は、福岡銀行の口座に振込をしてもらう「振込融資」と、カードローンを使ってATMから直接出金する方法の2通りがあります。

振込融資は、福岡銀行の口座への振込しか対応していないため、口座を持っている人のみが利用できる方法です。

口座を持っていない人は、ローンカードを使ったATMからの出金のみとなります。

利用できるATMは以下となっています。

福岡銀行 セブン銀行
熊本銀行 E-net
親和銀行 ローソン
ゆうちょ銀行 BankTime

地方銀行ではありますが、ゆうちょ銀行やセブン銀行、E-net、ローソンATMなどを利用できるため、利便性が高くなっています。

福岡銀行カードローンの返済方法

福岡銀行カードローンでは、返済方法は「口座引き落とし型」と「直接入金型」の2通りが用意されています。

口座引き落としは、福岡銀行の口座からでしか行えないため、福岡銀行の口座があることが条件になります。

口座を持っていない人は、「直接入金型」での返済が必要です。発行されたローンカードを使い、返済日までにATMからその都度入金を行う必要があります。

口座引き落とし型

引き落とし対象口座は福岡銀行のみとなり、返済日を1~26日の中から指定することができます。

直接入金型

返済日は毎月14日と決められていますので、その日までに入金をしておく必要があります。前月14日時点での、最終残高に応じた返済金額を返済することとなります。

返済額の例

前月14日時点の残高 返済額
2千円未満 1千円
2千円以上10万円未満 2千円
10万円超20万円以下 4千円
20万円超30万円以下 6千円
30万円超40万円以下 8千円
40万円超50万円以下 1万円

福岡銀行カードローンは、このように毎月の返済額が低く抑えられており、利用しやすくなっています。

利用できるATMは、借入の時と同じで、以下のATMで行うことができます。手数料は基本的には無料ですが、利用する時間帯によっては料金がかかることもあります。

返済時に利用できるATM

福岡銀行 セブン銀行
熊本銀行 E-net
親和銀行 ローソン
ゆうちょ銀行 BankTime

福岡銀行カードローンのメリット

口座がなくても申し込み可能

九州や山口エリアに居住もしくは勤務地があった場合、福岡銀行の口座がなくても申し込みをすることができます。福岡銀行では、口座開設には必ず来店が必要になるため、口座なしでカードローンを利用できることは大きなメリットとなります。

大手都市銀行のカードローンと同等の条件で借りることができる

福岡銀行カードローンの借入金利はメガバンク並みに低く、融資可能額も最大1,000万円まで可能なため、大手銀行と同じような条件で融資を受けることが可能となっています。

特に1,000万円までの融資可能額は、業界でも最高クラスですので、まとまったお金を借りたいという人には最適です。

月々の返済額が少ない

福岡銀行カードローンでは、10万円までの借り入れであれば、月々2,000円の返済で良いので、負担が少ないことがメリットです。

できるだけ月々の返済額を抑え、無理なく確実に返済していきたいという人に向いています。ただし、月々の返済額が少ないということは、総返済期間が長くなり、その分総支払利息も大きくなるということですので、資金に余裕があるときは臨時返済をして、少しでも支払い利息を少なくするように工夫するのがおすすめです。

借入れ診断がある

福岡銀行のカードローンのページには「お借入れ診断」があり、年齢や年収、他社借入件数や金額を入力すると、利用できるかどうか簡易診断をしてくれます。

カードローンの申し込みでは、できるだけ「審査に落ちてしまった」という既成事実を作らないことが大切です。

なぜかというと、1社落ちて、また次のカードローンを申し込んで、また落ちて・・・ということを繰り返していると、1か月の内に何社にも申し込んだということで「申し込みブラック」となり、数か月はその記録が残ってしまい、どのカードローンの審査も通らない状態になってしまうのです。

自分の状態で借りられるかどうかということが大まかにわかれば、「審査に落ちてしまう」ということを最大限防ぐことができます。

カードローンを申し込む際には、できるだけ審査に通りそうなところから申し込むのが王道です。この簡易診断のツールを活用して、申し込むかどうかを判断するようにしましょう。

郵送物は、カードローンとわからないような配慮がある

福岡銀行のカードローンでは、口座を持っている人以外は郵送での手続きが必須となっています。しかし、プライバシーに配慮し、カードローン関係の書類とわからないようにして配送してくれます。

福岡銀行カードローンのデメリット

融資までに時間がかかる

福岡銀行に口座がある場合でも、最短で2営業日後の振込となり、即日融資には対応していません。また、口座があってキャッシュカードがない場合は最短で1~2週間、口座がない場合は最短でも3~4週間かかってしまいますので、早くお金を借りたいという人は、他の銀行カードローンを検討した方が良いでしょう。

自宅に郵送物が届く

カードローンとわからないように配慮はしてくれていますが、自宅に郵送物が届くということをデメリットに感じる人も多いようです。今は、ローン専用カードを無人契約機で受け取れたり、WEB完結のカードレス契約で、自宅への郵送物が一切届かないカードローンもあります。

絶対に身内にバレたくない、という人は、郵送物が届かないタイプのカードローンを申し込んだ方が良いでしょう。

このように、福岡銀行カードローンは、地方銀行の商品でありながら、メガバンクのカードローンと同じような条件でお金を借りることができる優良カードローンです。

福岡銀行では、このカードローンの他にも、おまとめローン、空き家解体ローン、地域活性化空き家ローンなど個性的な商品を多く取り揃えており、融資に力を入れていますので、福岡銀行に口座がある人や、九州・山口エリアに勤務もしくは居住している人は、ぜひ福岡銀行カードローンを検討してみてくださいね。

福岡でおすすめの脱毛サロン!全身脱毛するならどこがいい?

脱毛は身だしなみの一つと考える人が増えてきており、それに伴って高い脱毛技術を提供する脱毛サロン、脱毛クリニックも多く登場しています。

全身つるつる、すべすべは女性の憧れですね。

脱毛は、自分でするのではなく、プロにお任せするのが一番きれいに仕上がりますし、肌への負担も少ないので、多くの人がサロンやクリニックで脱毛をしています。

ムダ毛処理に関して、世の中の認知も進み、サロン同士も安く、良い商品を提供しようと切磋琢磨しています。

納得がいく価格で、高品質な施術を受けることができますので、脱毛はプロに任せるのが安心です。脱毛をすることで、肌のトーンが一段階アップし、見た目もより美しくなれるというメリットもあるんですよ。

それでは、福岡で人気がある脱毛サロン、脱毛クリニックについて詳しく見ていきましょう。

福岡で人気の脱毛サロン

福岡では、人気の脱毛サロンがたくさんあります。自分にぴったりのサロンを選ぶためには、どのような点に気を付けて選べばよいのでしょうか。

アクセスが良く、通いやすいこと

脱毛は、何度もサロンに通う必要がありますので、駅近など通いやすい場所にあること、自分の住んでいるところや職場の近くなどに店舗があると、通いやすく便利です。

しつこい勧誘がなく、安心してサロンに行けること

脱毛をするには、何度もサロンに通わなければなりません。しかし、サロンに通うたびに、しつこく勧誘されると、とてもストレスを感じてしまい、「行きたくない」と思ってしまう場合もあるようです。

脱毛はサロンに通うことが前提ですので、勧誘の心配がなく、安心して通えるところを選びましょう。

必要以上に混みあっておらず、スムーズに予約がとれること

予約が混みあっていて、自分の都合の良い日に通えないということが続くと、結果として施術完了が遅れてしまいます。

「夏までにつるぴかになりたい」「次の誕生日までにすっきりとしたい」など、ある程度目安を持って脱毛サロンに訪れる人が多いので、その日までに脱毛が終われるよう、予約がスムーズにとれるところを選びましょう。

予約がとれないと、特に全身脱毛の場合だと、何年もかかってしまったということになりかねませんので、「予約の取りやすさ」は、脱毛する場合は非常に重要です。

お得なキャンペーンがあること

お得なキャンペーンを展開しているサロンが多くあるので、それを上手に利用すると安い費用で済みます。

こまめに情報をチェックし、その時期に展開されているお得なキャンペーンを利用するようにしましょう。

納得できる脱毛効果が得られること

施術が完了したけれど、すぐに毛が生えてきてしまった、効果が長続きしなかったなど、思っていたような効果が出ないと時間とお金を費やした意味がありません。

納得できる脱毛効果を得られるサロンを選ぶことが大切です。

それでは、福岡で人気の脱毛サロンを見ていきましょう。

おすすめの脱毛サロン

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムは、全国に178店舗展開している、脱毛サロンの大手です。全身脱毛よりは、パーツ脱毛で有名です。福岡には8店舗があり、香椎や直方、筑紫野など、中心部以外にも店舗がありますので、中心部以外に住んでいる人でも自宅近くのサロンを選んで行くことが可能です。

福岡の店舗

  • イオンモール香椎店
  • JR博多駅前店
  • グラン天神イムズ店
  • グラン天神プライム店
  • 西新テングッドシティ店
  • グラン直方店
  • 筑紫野ゆめタウン店
  • リバーウォーク北九州店

このように、ミュゼでは福岡、北九州、筑豊、筑後の4大地区すべてに出店しているので、通いやすいのがメリットです。また、ミュゼでは他店の利用ができますので、平日は職場の近くの天神で、週末は自宅の近くの筑紫野店で、などという通い方もできます。

また、商業施設内での出店が多いので、脱毛のついでにショッピングもでき、時間を有効利用することもできます。

脱毛はサロンにしっかりと通うことが大切ですので、通いやすいということは、大きなメリットです。

脱毛の種類

s.s.c脱毛

s.s.c脱毛とは、ジェルを使って行う施術です。ジェルの抑毛効果と光の相乗効果で脱毛を行います。刺激が少なく、お肌に優しいのがポイントです。

人気のコース

  • 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースが100円(初回限定・期間や回数無制限)
  • 上記のコースに加え、好きなパーツ2か所を選べて、合計4か所の脱毛が300円(初回限定・期間や回数無制限)

Lパーツ(両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、おなか、背中(上)、背中(下)、ヒップ)とSパーツ(襟足、乳輪周り、腰、ヘソ周り、Vライン、トライアングル上、トライアングル下、Iライン、両ヒザ、両手の甲と指、両足の甲と指)から2か所選べます

ミュゼの特徴とメリット

初回限定で非常にお得なコースがある

ミュゼは、特にパーツ脱毛を安くできるということで定評があり、300円で「両ワキ+Vライン+好きなパーツ2か所」が通い放題という、非常にお得なコースが用意されています。このお得なコースは有名で、脱毛デビューは「ミュゼでワキをしてもらった」という人がとても多いです。

ワキやVラインはムダ毛がしつこく生えてくる場所ですので、しっかりと効果が実感できるまで追加料金なしで無制限に通えるミュゼのコースは非常に満足度が高くなっています。

通常価格のコースでも、公式アプリをダウンロードすると半額になる

  • フリーセレクト美容脱毛コース Lパーツ 計4回 18,000円(アプリ利用価格)定価36,000円
  • フリーセレクト美容脱毛コース Sパーツ 計8回 18,000円(アプリ利用価格)定価36,000円
  • ハイジーナ7V10脱毛コース       計4回 36,000円(アプリ利用価格)定価72,000円など

初回限定のお得なコース以外でも、公式アプリ「ミュゼパスポート」をダウンロードすれば半額になるコースがあり、比較的安い値段で施術を受けることが可能です。

最新機械の導入でお手入れ時間が短縮され、予約がとりやすい

ミュゼでは、独自開発した高速マシンの全店への導入が完了し、これにより1回あたりのお手入れ時間が短くなりました。

ミュゼは知名度があり、人気も高いので、予約がとれないということがデメリットとされてきましたが、この最新機械の導入で、一人当たりのお手入れ時間が短縮され、その分予約がとりやすくなっています。

例えば、全身脱毛の場合は、以前は1回のお手入れの所要時間が3時間かかりましたが、このミュゼエクスプレスの導入後はその半分の90分で1回のお手入れを完了できています。

全身脱毛の場合は、長時間ベッドに寝るなど同じ姿勢をすることが負担になっていましたが、お手入れ時間の短縮化で、利用者の肉体的な負担が軽くなっていますし、サロンでの滞在時間も少なくなるため、時間を有効活用できるようになっています。

強引な勧誘がなく、表示料金以外の追加料金がなく安心

サロンに通うたびに勧誘されていると、通うのがストレスになってしまいますね。ミュゼでは、そのような勧誘が一切なく、表示料金以外の追加料金もありませんので、リラックスしてサロンに通うことができます。

予約のキャンセル料やペナルティが一切かからない

一旦予約を入れていても、都合が悪くなってどうしてもキャンセルをしなければならないこともありますね。脱毛サロンでは、キャンセルに関しては前日までの連絡が必要だったり、キャンセルした施術の内容によってキャンセル料がかかったり、1回分消費というところが多いのですが、ミュゼではペナルティが一切ありません。

1回分消費ということは、キャンセル料として施術1回分ということです。例えば、それが月謝制ではなくパック料金の全身脱毛だった場合、どのサロンも1回あたりの費用が1万円以上となっているので、実質キャンセル料が1万円以上ということになってしまうのです。

どうしても都合が悪くなってしまうことは誰にでもあるものです。

そういった場合でも、ペナルティが一切ないので、安心して通うことができますね。

お手入れのジェルが常温になり、冷たさが軽減

脱毛サロンの施術時に使うジェルが、ひやっとしてとても冷たく、それが苦手という人も多いのですが、ミュゼでは最新機械の導入に合わせ、ジェルが常温になりました。ジェルの品質も改良されて、美容効果もアップしています。

月々8,400円から全身脱毛ができる

全身脱毛のコースは約8万円以上と高額ですが、ミュゼプラチナム指定の信販会社で、分割払いをすることができます。全身脱毛をしたいけれど、まとめて支払うのは金銭的にきつい、という人でも、毎月の分割払いであれば負担が少なくすみますね。

スタッフの技術力が高い

ミュゼのスタッフは、JEMの合格率が93%以上と高く、使っている脱毛マシンも高価なものを使用しているため、高い脱毛効果があります。施術の品質が高いと定評があります。

最短で2週間に1度通うことができるので、最短で6か月で全身脱毛が完了する

高速マシン「ミュゼエクスプレス」の導入により、従来であれば180分かかっていた全身のお手入れが、1回最短90分で完了できるようになりました。

他のサロンでは、全身脱毛のために数年通うといったパターンも見られますが、ミュゼであれば予約も2週間に1度の頻度で予約を取ることができますので、「早く全身脱毛を完了したい」という人にはおすすめです。

キレイモ

キレイモは、あの板野友美さんがプロデュースした脱毛サロンとして有名で、芸能人や読者モデルなど、業界人が多く通っていることで話題となっています。

料金設定は少し高いのですが、効果が高いと言われている「IPL脱毛」の施術をしてもらえたり、新しく綺麗なサロンでエステに通っているような満足感を得ることができます。

福岡の店舗

  • 福岡天神店
  • 博多駅前店

脱毛の種類

IPL脱毛

IPL脱毛とは、ジェルを使わず、光を使って直接毛に働きかける、日本人の肌質に合っていると言われている脱毛方法です。今まで敏感肌で脱毛は無理と思っていた人でも、このIPL脱毛であれば安心して利用できます。メラニン色素のみを変化させて、毛や毛根を処理できるので、痛みや熱さなども比較的軽く、利用者の負担も少ないとされています。

IPL脱毛で使う光は、「可視光線」ですが、この可視光線は、肌を活性化し、キメを整えて毛穴を引き締めてくれる効果があります。可視光線を使うことで、脱毛しながら美肌効果も期待できることから、人気上昇中の脱毛方法です、

ただし、乾燥肌の人には向かない方法とされており、乾燥肌の場合、思ったような脱毛効果が得られないこともあるようです。

キレイモの人気のコース

  • 月額9,500円で全身33か所のケアが可能。(顔脱毛含む・サロンへ通えるのは2か月に1回
  • 6回で114,000円パック。全身33か所可能(顔脱毛含む)

キレイモの特徴とメリット

キレイモは脱毛効果だけではなく、エステにいるような心地よさがあり、脱毛だけではなくスリムアップ効果も期待できるなど、かゆいところに手が届くような高品質なサービスが人気のサロンです。

全身脱毛33か所が月額固定で9,500円と安い

キレイモは、月額9,500円で33か所の全身脱毛が可能です。毎月決まった金額で施術を受けることができますのでお財布に優しく、また、他のサロンでは含まれていないことが多い顔脱毛も追加料金なしで行ってもらうことができます。

この他も、まとめて脱毛パックプランがあり、6回で114,000円や12回で212,040円のプランがあります。このまとめて脱毛パックプランは、剃り残しがあっても無料でシェービングをしてくれるなど、高いサービス内容となっています。

スリム効果があるジェルを利用

一般的な脱毛サロンのような冷たいジェルは使用せず、燃焼作用がありスリムアップ効果のある特殊なジェルを利用しているので、脱毛をしながらスリムアップ効果が期待できます。

顔脱毛が含まれている

全身脱毛には、すべての範囲の顔脱毛(鼻・鼻下・あご・あご下・おでこ・もみあげ・両ほほ)が含まれており、追加料金なしで施術してもらうことができます。顔脱毛を追加料金なしでしてもらえて、しかもすべてのパーツが含まれているのがキレイモの大きなメリットとなっています。

その日の気分でアロマの香りを選べる

エステサロンのように、好きなアロマを選ぶことができ、リラックスしたリッチな雰囲気の中で施術を受けることができます。

お店が新しくて綺麗

キレイモは比較的最近できた脱毛サロンなので、どのお店も新しく、内装がきれいで清潔感があります。白を基調にしたインテリアで、広い個室の中で、エステサロンにいるような高級感を感じながら、のびのびと施術を受けることができます。

1回で全身の脱毛ケアが可能

キレイモの月額制では、1回の施術で全身すべてのケアを行うことができるので、全身脱毛を早く完了することができます。他のサロンでは、全身の施術1回するために4回サロンに通わなければならないところもあるため、スピードを重視する人にはおすすめです。

施術時間が短い

ジェルがいらない施術方法を導入しているので、ジェルを塗ったりふき取ったりする時間が短縮されています。施術の時間が短く抑えられていますので、同じ姿勢をしている時間も少なくて済みますし、サロンに通う負担が軽減されます。

予約がとりやすい

予約がとりやすく、予約方法の制限がありません。施術当日のサロンでも、電話やWEB予約でも行うことができるので、予約が取りにくいということもありません。

ドクターサポート制度がある

クリニックと提携しているため、もしも施術後に違和感やトラブルが発生した場合、すぐに専門の医師に診療してもらうことができます。

他サロンからの乗り換えキャンペーンがある

乗り換えでキレイモを契約した場合、豪華賞品のプレゼントや、最大50,000円の割引を受けることができます。キャンペーンや時期によって変わりますので、情報はこまめにチェックしましょう。

脱毛ラボ

脱毛ラボは、全身脱毛専門のサロンです。業界で最初に月額制を始めたことで有名で、多くの全身脱毛の実績があります。

福岡の店舗

  • 博多駅前店
  • 天神コア店
  • 小倉店

脱毛の種類

s.s.c脱毛

ミュゼと同じ脱毛方法で、美容ジェル成分で脱毛していきます。

人気のコース

  • 月額1,990円で全身48部位が可能。12か月で全身1回分なので、スピードにこだわらない人に向いています
  • 48部位 6回で109,760円

脱毛ラボの特徴とメリット

高いサービスでありながら料金が安い

徹底した諸経費の削減で、他のサロンに比べてもかなり安い価格で全身脱毛の施術を提供できています。

全身脱毛のプランに顔脱毛が含まれている

脱毛ラボでも全身脱毛に顔脱毛も含まれています。ただし、あごと鼻下、もみあげの3か所のみとなり、おでこや鼻、頬は施術範囲には含まれていません。

完全無痛脱毛で痛みがない

脱毛ラボでは、医療メーカーとして有名なイタリアのDEKA社が開発した最高級脱毛機械の「PSクリンプトン」を使用しており、お肌に優しくダメージが少ない脱毛の施術を受けることができます。

予約が取りやすい

脱毛サロンを利用する際に「予約が取りにくい」という意見が多いことから、脱毛ラボでは日本一予約がとりやすいサロンを目指しています。

希望者にはLINEのアプリで空き状況を毎日配信してくれるので、思い立ったときに空き状況を見ながら予約をすることが可能となっています。

施術時間が短い

以前は全身の施術で120分~150分ほどかかっていましたが、最新機械を導入し、全身のケアが60分~90分へと大幅に短縮されています。

ドクターサポ―ト全額保証がある

万が一、肌トラブルが起こった場合、脱毛ラボ社員同行のもと、診療時にかかった費用を全額負担してくれますので安心です。

早いペースでサロンに通うことができる

脱毛ラボは、1年で8回通うことができます。一般的なサロンの場合は、1年で4回弱の頻度となり、ほぼ倍の回数通えることになるため、脱毛が完了する日にちも早くなります

安価な月額制の全身脱毛のプランがある

月額1,990円で全身脱毛48か所可能なプランがあります。月1回、年12回通うことができ、辞めたいとおもった場合は、1か月前に申告すればやめることができます。

ただし、月1回のお手入れは30分で、1か月に4か所をお手入れし、12か月かけて全身1周分のお手入れをすることとなり、時間がかかります。早く全身脱毛を完了したい人には、スピードが遅いというデメリットがあります。

1回20,000円相当の全身エステパックが毎回無料

マシンの照射前、照射中、照射後の3回、丁寧に肌を保湿してもらえるので、エステサロンにいるような感覚で、肌のケアをしてもらえます。

お得なキャンペーンがある

脱毛ラボでは色々なキャンペーンがあり、適用されるととてもお得ですのでチェックしておきましょう

交通費キャッシュバックキャンペーン

最後まで通いきると交通費がキャッシュバックされます(適用コースのみ)

脱毛シェア

1つのプランを友だちとシェアし、割り勘で購入することができます(対象プランのみ)

学割がある

通常は5%OFFですが、2倍の10%OFFに設定されている期間もあります

脱毛下取り

他のサロンからの乗り換え時、以前のサロンでやり残した分を最大10万円で買い取ってくれます。(条件あり)

ラヴォーグ

ラヴォーグは九州を中心に展開している脱毛サロンで、店舗数が多く、料金が安いため人気があります。また、パックプランの場合、来店可能頻度が2週間と短いため、頻繁にサロンに通うことができるので、全身脱毛完了まで最短で半年となっている点も魅力です。

施術はハイレベルな研修に合格したエステシャンが担当してくれるため、接客やカウンセリングも丁寧だと好評です。

福岡の店舗

  • 福岡天神店
  • 博多駅前店
  • 香椎駅前店
  • 春日原店

脱毛方法

ジェルを使わない脱毛方法

人気のコース

  • スピードパック 55部位 6回 99,800円
  • 月額1,435円 全身脱毛 55部位(顔・VIO含む)

ラヴォーグの特徴とメリット

脱毛完了までの期間がとにかく短い

ラヴォーグでは、脱毛器メーカーと共同で開発した最新バージョンの脱毛器を使用しているため、パックプランの場合は2週間に1度の施術が可能となっています。

そのため、他のサロンでは1年~3年かかってしまう全身脱毛も、最短で半年で完了できます。

「サロンに頻繁に通えるので、脱毛完了までの期間が短い」のがラヴォーグ最大の魅力です。

日本人向けに開発された脱毛器を使用

特別に開発された脱毛器を使用しているため、頻度が高い施術が可能となっています。また、この脱毛器にはコラーゲン再生も備わっているので、脱毛しながら美肌効果も期待できます。ジェルを使わずに行いますので「ジェルが苦手」という人でも快適に施術を受けることができます。

施術時の痛みがない

利用者それぞれの毛の長さや肌の水分レベルなどによって、脱毛器の光レベルを細かく調整するため、痛みを感じることがほとんどありません。施術中に眠ってしまう人がいるほど、リラックスした状態で脱毛してもらうことができます。

強引な勧誘や追加料金などは一切なし

ラヴォーグの料金設定が安いため、他の高いコースを勧められるのではと不安に感じる人もいるかもしれませんが、強引な勧誘や追加料金の発生などはなく、安心してサロンに通うことができます。

毎回25,000円分の全身コラーゲンパックがついてくる

施術後は毎回コラーゲンパックでケアをしてもらえますので、全身しっとりとした仕上がりになります。

提携している医療機関がある

施術後、もしも肌にトラブルなどが発生した場合、すばやく診療してもらえるように提携医療機関があります。もしもの場合は、ドクターの診察を受けることができますので安心です。

学生は10%割引になる

学生の場合、キャンペーン価格としてパック商品がすべて10%OFFになります。また、月額制の場合は、12カ月分無料というラヴォーグならではの非常にお得なキャンペーンも実施しています。時期によって変わる場合もありますので、情報はこまめにチェックしましょう。

キャンペーンが充実している

ラヴォーグ以外から乗り換えた場合、最大50,000円のキャッシュバックがあったり、友達を紹介するだけで15,000円がもらえるなど、多様なキャンペーンが実施されています。

ラヴォーグは広告費を抑えていることで低価格を実現しており、口コミによる集客を重視していますので、紹介したときのキャッシュバックも高く設定されているのです。

サロンごとの比較

キャンセル料や剃り残しなど、細かいところの対応を比較してみました。

キャンセル時の対応

ミュゼ ペナルティ一切なし
キレイモ 予約変更可能な期日を過ぎたら月額制は1回分消費、パックプランも1回分消費
脱毛ラボ 施術の2日前であればキャンセル料なし
前日・当日のキャンセルは、1時間の施術なら1,000円、1時間以上の施術なら2,000円
月額制の前日・当日キャンセルは1,000円+施術1回分消費
ラ・ヴォーグ キャンセル料なし。前日18時までは変更可。     それ以降は1回分消費。無断キャンセルはペナルティあり

遅刻時の対応

ミュゼ 10分以上の遅刻は施術できない可能性あり
キレイモ キャンセル料はかからないが、20分以上の遅刻だと施術1回分消費。
脱毛ラボ 10分以上の遅刻でキャンセル扱いに。もしくは、キャンセル料1,000円
ラ・ヴォーグ その日の予約状況や遅刻した時間によっては施術不可能。

入会金や解約金

ミュゼ 入会金・解約金なし
キレイモ 入会金・解約金なし
脱毛ラボ 入会金・解約金なし
ラ・ヴォーグ 入会金・解約金なし

閉店時間

ミュゼ 20:00(東京の人気店は21:00のところもあり)
キレイモ 21:00
脱毛ラボ 22:00
ラ・ヴォーグ 21:00

全身ケア1回分の価格

ミュゼ 31,500円(4回コース)
キレイモ 17,670円(12回パックプラン)
脱毛ラボ 18,293円(6回パックプラン)
ラ・ヴォーグ 18,293円(6回パックプラン)

全身脱毛でサロンに通える頻度

ミュゼ 1~3か月に1回
キレイモ 2、3か月に1回(パックプランの場合)
脱毛ラボ 1年に8回(パックプランの場合)
ラ・ヴォーグ 2週間に1度(パックプランの場合)

剃り残しがあった場合の対応

ミュゼ 施術してもらえない
キレイモ パックプランなら無料、月額制なら1,000円必要
脱毛ラボ 1,000円で可能。ただし、顔またはVIOを含む場合は1,500円
ラ・ヴォーグ 月謝性はしてもらえない。

回数制の場合は1部位800円。

福岡で人気の脱毛クリニック

脱毛クリニックは、脱毛サロンとは違って「医療機関」となり、施術を行うには医師免許や資格が必要となっています。クリニックでの脱毛の施術はすべて医師や有資格者の看護師が行ってくれますので安心です。

脱毛で使用する光も、医療機関のため、強力なものを使うことができ、確かな効果を実感することができます。

湘南美容外科(福岡院)

湘南美容外科は、全国で約50の医院があり、そのスケールメリットを生かして安く高品質な施術を提供してくれています。

福岡の店舗

湘南美容外科福岡院(天神)

脱毛の種類

医療用レーザーによる脱毛

人気のコース

様々なコースが用意されていますが、その一部は以下のようになっています。

全身脱毛は高額になっていますが、特にワキの脱毛は安い料金設定になっています。

両ワキコース 5回 1,000円
回数無制限コース 3,400円
フェイス 1回 11,340円
3回コース 30,780円
Sパーツ(1部位) 1回 6,070円
3回コース 17,410円
6回コース 28,750円
Lパーツ(1部位) 1回 17,410円
3回コース 50,220円
6回コース 81,000円
パーフェクト全身コース 3回コース       (顔・VIO除く) 149,800円
3回コース      (顔・VIO含む) 179,800円
6回コース 435,370円
9回コース 600,210円

この他にも、手足スッキリセット(6回・201,280円)やハイジーナ(VIO・6回・60,750円)などがあります。

コースごとに回数を選ぶことができますが、ツルツルでなくても良いので毛を減らしたいというひとは「3回」、脱毛効果をしっかりと感じたい人は「6回」、もともと毛が濃いので、多めの回数で確実に脱毛したいという人は「9回」のコースがおすすめです。

湘南美容外科の特徴とメリット

両ワキコースが無期限・無制限で3,400円とお得

脱毛クリニックでの医療レーザーによるワキ脱毛が3,400円でできるのは非常にお得です。実際に医療レーザーの施術を受けてみたいという人にもおすすめです。レーザー脱毛の効果を実感することができます。

様々なメニューが用意されているので、予算に合ったものを選ぶことができる

パーツ1部位から全身脱毛まで、細かくメニューが設定されているので、自分の予算や希望に合わせてコースを選ぶことができます。

人気があるので混みあっており、予約が取りづらい場合がある

人気があり、知名度も高いため、週末などは予約が取りづらいことがあるようです。また、予約をキャンセルした場合は理由にかかわらず3,000円のペナルティがかかってきますので、注意が必要です。

痛みがある場合がある

脱毛クリニックではレーザーを利用するため、「輪ゴムをぱちんとはじく」ような痛みがあります。痛みに弱い人は、より強く痛みを感じる傾向があるため、契約する前にどのような痛みかということを確認するようにしましょう。

剃り残しがあった場合

剃り残しがあった場合は1部位につき500円必要です。

レジーナクリニック

福岡の店舗

レジーナクリニック 福岡天神院

脱毛の種類

レーザー照射による脱毛

人気のコース

全身26か所 5回コース 189,000円(分割払い可・月々6,800円)

レジーナクリニックの特徴とメリット

5回の施術で、最短8カ月で全身脱毛完了

最初の4回は毛周期に合わせて通院し、最後の5回目はうぶ毛処理として4回目のすぐ後に施術をすることが可能なため、最短8カ月で全身脱毛が完了します。

高性能のレーザー装置を利用

一度にレーザーを照射できる範囲が大きいため、全身脱毛の施術時間を短くすることができます。また、個人の肌質に合わせた設定ができますので、安全な施術が可能となっています。

独自の予約システムで予約が取りやすい

予約が取りやすい独自のシステムが導入されています。また、他の人と予約がかぶらないようになっており、他のお客様とできる限り顔を合わせないように工夫されています。もちろん完全個室です。

年中無休で、平日は21時まで営業

仕事帰りや休日など、自分の都合の良い日時に予約して通うことができます。

脱毛料金以外の追加費用は一切なし

レジーナクリニックでは、剃毛費用、処置料金、肌トラブル時の追加照射などの費用が一切かかりません。後から費用を請求されることがありませんので、安心してクリニックに通うことができます。

脱毛サロンと脱毛クリニックはどっちがいい?

脱毛サロンと脱毛クリニックのどちらを選ぶのが良いのでしょうか。

脱毛サロンと脱毛クリニックで行われる施術には違いがあり、一般的に「永久脱毛」と呼ばれる施術は、脱毛クリニックしか行うことができないことになっています。しかし、脱毛サロンでは、永久脱毛ではなくとも、日々の処理が必要なくなった、ほぼ毛がなくなったという高い評価も多く、完璧を求めないのであれば、十分満足できるサロンも多くあります。

それでは、脱毛サロンと脱毛クリニックを脱毛方法や脱毛完了までの期間、料金などから比較してみましょう。

脱毛の方法

脱毛サロン・・・美容ライト脱毛

美容ライト脱毛とは、除毛・減毛を目的に皮膚に負担を与えず毛の幹細胞を破壊しない範囲で、エステティックサロンで行なわれる光脱毛をいいます。(一般社団法人日本エステティック振興協議会)

永久脱毛は、医療行為であると定められており、エステサロンで行うことはできません。

脱毛サロンで行われている施術は、医療行為にあたる「永久脱毛」ではなく「減毛・徐毛」と言った方が正確かもしれません。できるだけ、生えてくる毛を少なくして、減らす、といったところでしょうか。

永久脱毛に比べて効果は低くなっていますが、そのかわりに肌への刺激も少なく、痛みを感じることもほとんどないのがメリットとなっています。

脱毛クリニック・・・医療用レーザー脱毛

美容ライト脱毛で使う光よりも、より強力なレーザーを使い施術を行います。医療機関でしか取り扱うことができない強い光で、毛の根本にある発毛を指令する「毛乳頭」という細胞を破壊し、毛が生えてこないようにします。

脱毛サロンでは、この毛乳頭を破壊するような強いレーザーを使うことができず、「毛乳頭にダメージ」を与える程度の光しか使うことができませんので、高い脱毛効果が期待できるのは脱毛クリニックということができるでしょう。

また、脱毛クリニックでは、絶縁針を毛根に刺して電気を流すことで毛根を破壊、脱毛する話題の脱毛法「電気脱毛(ニードル脱毛)」も行うことができます。

1回あたりの脱毛効果が大きいため、効率的に脱毛を行えるのですが、効果が高いということは、負荷も大きいということです。このニードル脱毛は、かなり痛みが強いことでも知られており、痛みが苦手という人には不向きな脱毛方法であると言えます。

脱毛効果が高いのは脱毛クリニックですが比較的痛みが強いのが特徴です。それに対して、肌への刺激が少なく、痛みもほぼないのが脱毛サロンと言えます。どちらを優先したいのかということをしっかりと考えて選ぶことが必要です。

つるぴかになるまでに必要な期間

脱毛は、1回通っただけでは終わらず、毛の生えてくる周期に合わせて何度も通う必要があります。脱毛サロンと脱毛クリニックでは、通う回数はどのようになっているのでしょうか。

脱毛サロン

月額制の場合は、気軽に申し込めるのがメリットとなっていますが、全身1周のケアに1年かかってしまうなど、脱毛のスピードは遅く、全身脱毛完了までに数年かかってしまうという例もあります。

パックで通う場合は、サロンにもよりますが2、3か月おきの施術で6~10回ほど通えば自己処理がいらないほどのレベルにはなると言われており、約1年~2年半ほどの間で全身脱毛完了するコースが多いです。ただし、ラヴォーグは特別早いサイクルとなっており、最短半年で全身脱毛が完了します。

脱毛クリニック

医療的な観点から、患者一人一人の毛周期(毛の生え変わる成長サイクル)に合わせて施術を受ける「照射スケジュール」を計画してくれるため、最短の期間で脱毛を完了することができます。

一般的には、脱毛クリニックでは、最初は周期に合わせて2、3か月おきに照射を行います。その間隔で、5回ほど通院すると、ほぼ半永久的な脱毛となります。

クリニックでは、患者の都合の良い時間というよりも、発毛のサイクルに合わせて一番効果が出る通院プランを作成してくれますので、脱毛サロンよりも短い期間で、確実に脱毛を行うことができます。

料金の比較

脱毛サロン

脱毛サロンでは、パーツ脱毛では格安の値段設定をしていますし、全身脱毛でも月額制を取り入れるなどして、敷居を低くし、誰もが利用しやすいように工夫されています。

パックプランでも、全身脱毛1回あたり20,000円弱のところが多くなっています。

脱毛クリニック

脱毛クリニックでは、医療用レーザーを使った施術を行ってくれること、施術は医師や有資格者が行うことなどから、どうしても料金が高くなってしまいがちです。

ただし、施術で毛根を破壊するため、脱毛効果はしっかりと実感できます。また、安い価格設定が多い脱毛サロンはどうしても学生や20代、30代の利用者が多く、40代以降の人は恥ずかしいと感じてしまう場合もあるようです。

脱毛は若い人がするものと考えがちですが、「若いときはお金がなかったが、余裕ができたから身だしなみとして脱毛したい」「将来いつか介護されるときのことを考え、脱毛をしておくことで介護者の負担を減らしたい」などと考え、年齢を重ねてから脱毛を始める人も増えているのです。

脱毛クリニックであれば、プライバシーの配慮もありますし、価格設定が高めのため、利用者の年齢層も高く、通いやすいと考える人も多いようです。

まとめ

このように、脱毛サロンと脱毛クリニックにはそれぞれ特徴があり、自分にぴったりのところを選ぶことが大切です。料金やサロンの雰囲気、脱毛完了までの期間、痛みの有無など、自分が一番重要視することは何かということをまず考えて、サロンやクリニックを選ぶようにしましょう。

大阪の脱毛サロンを徹底比較!全身脱毛なら医療かサロンどっちが人気?

大阪で脱毛に通おうと思った時、梅田や心斎橋にある、ミュゼやキレイモなどの大手の脱毛サロンや、湘南美容外科やリゼクリニックなどの医療脱毛、さらにマンションの一室で営業しているような個人の脱毛サロンなど、調べるとたくさん脱毛ができるお店があることがわかります。

このページでは実際に通うならば、大手脱毛サロン、医療脱毛クリニック、個人経営の脱毛サロンのどれに通えば良いのかについて、それぞれのサービスについてわかりやすく比較して紹介します。

大手脱毛サロンの特徴を比較

大手の脱毛サロンは、「ミュゼプラチナム」「キレイモ」「銀座カラー」などがあります。

CMや電車の広告で見たり、道路をキレイモのバスが走っていたりするので聴いたことがある名前ばかりですね。

その他にも脱毛ラボやコロリーなど、全国展開している脱毛サロンの多くは大阪に出店しているため、サロン探しに困るということはありません。

多くの脱毛サロンは梅田や心斎橋・なんば、京橋など、沿線の主要駅には必ずあるので、仕事帰りや学校帰りでも通いやすい店舗ばかりです。

ここでは、

  • 店舗数
  • サービス
  • 料金
  • 予約の取りやすさ
  • 口コミ

の5項目について各サロンを比較しています。

ミュゼプラチナム

まず、脱毛サロンで最も知名度の高い人気のサロン「ミュゼプラチナム」について紹介します。

ミュゼは以前倒産してサービス利用者が返金されるかどうかという騒ぎが起きたのですが、今は経営権が他の会社に渡って問題なくサービスが継続されているので、不安もなくなりました。

大阪のミュゼの店舗の特徴について見ていきます。

店舗数

ミュゼは大阪に12店舗あります。

  • 京橋駅前店
  • グランNU茶屋町店
  • 大阪駅前第4ビル店
  • グラン西梅田店
  • グラン心斎橋OPA綺麗館店
  • なんばCITY店
  • なんばパークスタワー店
  • 近鉄なんば駅前店
  • グラン天王寺アポロビル店
  • あべのルシアス店
  • あべのキューズモール店
  • アリオ鳳店

主に大阪市内の梅田、大阪駅、心斎橋、なんば、天王寺など、主要駅に店舗があるので、大阪のどこに住んでいても通いやすいですね。

ミュゼは一度契約するとどの店舗でも通えるので、もし行きたいタイミングで予約が取れなかったことを考えると近隣に店舗が複数ある、梅田、心斎橋、天王寺が便利でオススメの店舗だと言えます。

サービス

ミュゼのサービスですが、まず、ミュゼは全身脱毛サロンではないので部位ごとに契約をして脱毛する形だったのですが、最近は全身脱毛を希望する方が増えているからか、コースの中に新たに「全身脱毛コースバリュ」が追加され、月額料金で全身脱毛ができるようになりました。

そのほか、人気の部位をチョイスして脱毛できる「全身脱毛コースライト」や、しっかりと全身脱毛したい「全身脱毛コース」など、必要に応じて柔軟にプランを選択することができるようになったため、安い金額で受けたい部位だけ脱毛することができるようになりました。

脱毛の方法についてですが、ミュゼは、「S.S.C.式美容脱毛」を採用しています。

「S.S.C.式美容脱毛」は専用のジェルを肌に塗り、ジェルに反応する光を照射することで、お肌に優しく脱毛をすることができる脱毛方式です。

照射後すぐに抜け落ちるのではなく、2〜3週間経つと自然と抜け落ち、毛周期のサイクルである2ヶ月から4ヶ月に1回のペースで通うことで徐々に毛が生えないようになってきます。

ちなみに、ミュゼなどの脱毛サロンは「永久脱毛」ではありません。

本当の意味での永久脱毛をしようと思うと、脱毛サロンではなく、医療脱毛クリニックに通う必要があります。

脱毛サロンで照射される光脱毛では、完全に永久脱毛はできないと言われているからです。

しかし、光脱毛でも、きちんと毛周期サイクルに合わせて照射を行えば、半永久的に毛は生えてこないと言われているので、多くの方が医療脱毛ではなく脱毛サロンに通っています。

料金

ミュゼの料金を紹介します。

ミュゼの公式サイトを見てみると、たくさんのプランが掲載されていて、実際どれくらい料金がかかるかわかりにくいので下記の表でまとめました。

美容脱毛完了コース
両ワキ+Vライン 100円(期間回数無制限)
両ワキ 3,600円(期間回数無制限)
Vライン 3,600円(期間回数無制限)
フリーセレクト美容脱毛コース
両ワキ+Vライン 100円(期間回数無制限)
Lパーツ 18,000円〜(4回)
Sパーツ 18,000円〜(8回)

※Lパーツ→両ヒジ上、両ヒジ下、両ヒザ上、両ヒザ下、胸、お腹、背中(上)、背中(下)、ヒップ
※Sパーツ→襟足、乳輪周り、腰、へそ周り、両手の甲と指、トライアングル上、トライアングル下。Iライン、ヒップ奥、両ヒザ、両足の甲と指
※Lパーツ1回はSパーツ2回に変更できる

セットコース
ハイジニーナ7VIO脱毛コース 36,000円(4回)
全身脱毛コースバリュー 63,000円(4回)
全身脱毛コースライト 94,500円(4回)
全身脱毛コース 126,000円(4回)

予約の取りやすさ

ミュゼはネット上の口コミでは予約が取りにくいという噂をよく見ます。

ですが、ミュゼは契約をすると全国どの店舗でも施術を受けることができるので、いつも通っている店舗で予約することができなくても、近隣の店舗で施術を受けれます。

なので心斎橋、梅田、天王寺あたりの店舗で通っていると他の店舗でふりかえがしやすいので予約が取りにくいということはなく自分のスケジュールで通うことができますよ。

京橋やアリオ鳳の店舗に通う場合は、予約が取れなかった場合は別の日にずらすか梅田や心斎橋まで出ることになるので少し不便かもしれません。

口コミ

ミュゼの口コミを色々調べて見ましたが、前の運営会社が倒産したことの不安以外では悪い口コミはほとんど見当たりませんでした。

脱毛サロンで一番心配な「強引な勧誘」もミュゼは一切ありません。

自分が施術を受けたい箇所だけできるプランに申し込めばいいので、無駄なお金がかかることはありません。

キレイモ

キレイモは最近モデルさんがインスタグラムで通っている写真を載せていたりするのでよく見かけるようになった脱毛サロンです。

街中でもキレイモの車が走っているのを見かけた人も多いと思います。

キレイモは全身脱毛専門の脱毛サロンで、月額9500円で全身33箇所脱毛することができる、良心的な価格設定のため、高校生や若い世代の女性も利用しやすいサロンです。

店舗数

大阪のキレイモの店舗は「梅田、心斎橋、難波、阿倍野」の4店舗です。

店舗数は少ないですが主要駅にあるので大阪に住んでいるとどこでも比較的通いやすい立地ですね。

北に住んでいる人は梅田、南に住んでいる人は心斎橋、難波、阿倍野に通うと便利です。

どの店舗も駅から近くにあるので最寄りの駅から徒歩で通うことができます。

サービス

キレイモの全身脱毛は合計で33箇所の施術を受けることができます。

※鼻、鼻下、アゴ、おでこ、もみあげ、両ほほ。両ワキ、胸、乳輪周り、お腹、おへそ、手の甲、手の指、うなじ、肩、背中(上)、背中(下)、ひじ、両ひじ上、両ひじ下、Vライン(上)、Vライン、Vライン(サイド)、Iライン、Oライン、ヒップ、腰、両ヒザ、両ヒザ(上)、両ひざ(下)、足の甲、足の指の33箇所

脱毛機はIPL脱毛機のPiel(ピエル)という、照射ヘッドが-4度冷たくなるためジェルを使わなくてもいい脱毛機を使用しています。
また、最近は「スリムアップ脱毛」という、スリムアップ効果があるキレイモ独自の保湿ケアローションを使用してお肌のケアをしてくれるみたいで、脱毛をしながら体を引き締めてくれるということで人気みたいですよ。

料金

キレイモは前述の通り月額固定で全身脱毛に通うことができる脱毛サロンです。

月額9,500円で通うことができるだけでなく、学生の方は学割でさらにお得に施術を受けることもできるため、若い女の子にとても人気があります。

だ、全身脱毛の場合は施術の期間が2ヶ月に1回なので、月額9,500円ですが、脱毛1回あたりの料金は19,000円になるので注意しましょう。

また、月額定額プランが一番人気ですが、「回数パックプラン」もあるので、詳細を表でまとめておきます。

月額定額プラン
料金 9,500円(1回)
施術内容 全身脱毛(上半身→下半身交互で施術)
追加料金 シェービング補助代1,000円(剃り残しがある場合)
支払い方法 毎月支払い (クレジットカード・銀行引き落とし)
解約 1ヶ月前の申し出
回数パックプラン
料金 ・6回コース123,120円
・10回コース201,096円
・12回コース229,003円
・15回コース280,098円
・18回コース313,956円
施術内容 1回で全33箇所全て脱毛施術
追加料金 なし(シェービング補助代はサービス)
支払い方法 ・契約時に頭金2万円→初回施術時に残金支払い(現金一括またはクレジットカード)
・キレイモ独自のローンで分割払い
解約 1ヶ月前の申し出(途中解約は消化分を除く残金を返金)

回数パックを選択すると、高額の料金を一括で支払うかキレイモでローンを組む必要があるため、もし払えなくなった時が怖いですよね。

途中解約しても返金はありますが、計算上戻ってくるお金は思ったよりも少なくなってしまうので、キレイモで全身脱毛を受けるなら月額定額プランがおすすめです。

また、キレイモの学割は、月額定額プランではなく、回数パックプランのみ用意されていて、料金もそこまで安くならないので、学生の方でも月額プランで契約している方がみたいです。

予約の取りやすさ

キレイモは大阪で4店舗しかないので予約が取れないこともあるようです。

またミュゼのように近隣に店舗がないので、自宅から近いキレイモで予約が取れない場合は他の駅の店舗までいくか日にちを改めるケースが出てきます。

随時店舗数を増やしているようなので、もっとたくさん店舗が増えると通いやすくなるでしょう。

それでもネット上で口コミを見てみるとそこまで予約が取りにくいという噂もあまり見かけないので、予約の取りにくさに関してはあまり気にしなくていいかもしれませんね。

口コミ

キレイモは大阪だけでなく東京のモデルさんもたくさん利用している脱毛サロンなので、とてもいい口コミが多いです。

プランも月額プランがメインなので、無理な高額サービスの勧誘ももちろん一切ありません。

人気すぎて予約が若干取りにくいというデメリットを除けば脱毛サロンで今最も人気と言えるオススメの脱毛サロンです。

銀座カラー

銀座カラーは老舗の脱毛サロンで、現在は月額の全身脱毛コースを取り入れてとても通いやすくなった脱毛サロンです。

脱毛サロンはエターナルラビリンスやミュゼが倒産したり、新しいお店ができても潰れてしまうと契約が破棄されてしまうんじゃないかと不安になりますが、銀座カラーなら老舗だし安心して契約ができるということでとても人気です。

店舗数

大阪の銀座カラーは、

  • 梅田曽根崎店
  • 梅田新道店
  • 心斎橋店
  • 天王寺店

の4店舗あります。

梅田、心斎橋、天王寺の各主要駅に店舗があるので大阪に住んでいると通うのにそこまで苦労はしないですね。

ただ、梅田曽根崎店や梅田新道店は、JR大阪駅や梅田駅からは少し離れているので最寄り駅から歩いて時間がかかるというデメリットはありそうです。

サービス

銀座カラーの特徴は「質の高い接客」「高い脱毛効果」「リーズナブルな料金」という高品質のサービスを受けることができるという点です。

脱毛はIPL脱毛と言われる美肌効果もある脱毛方法を採用してます。

脱毛機については公開されていませんが、プロのエステティシャンがチーム制で脱毛のスケジュールや体調、健康管理を行ってくれるため、ムダ毛の状態や脱毛後のお肌の悩みまで徹底的にサポートしてくれるのが嬉しいです。

また、銀座カラーは他の脱毛サロンと比較して脱毛効果が高いと言われているのですが、その理由は、「光の照射の出力が強い」からだそうです。

なので素人のスタッフは照射を行わないようになっています。
ただ、痛みに耐えれない場合はもちろん照射の出力も下げてくれるので、痛い場合はすぐにスタッフに伝えればOKです。

そのため、銀座カラーは早く脱毛効果を感じたいという方にオススメできる脱毛サロンです。

料金

銀座カラーの脱毛料金は、一番おすすめのプランは「新・全身脱毛コース」です。

全身脱毛22箇所が脱毛し放題で月額6,500円でできるため、他のサロンよりも割安で全身脱毛を受けることができます。

※両ワキ、両ひじ下、両ひじ上、両手の甲・指、両ひざ上、両ひざ、両ひざ下、両足の甲・指、えり足、背中(上)、背中(下)、腰、ヒップ、ヒップ奥、胸、乳輪周り、お腹、へそ周り、へそ下、Vライン(上部)、Vライン(サイド)、Vライン(Iライン)の22箇所

ただ、銀座カラーの月額制は、実際はローン契約で毎月お支払いが6,500円ということなので注意が必要です。

万が一支払いができないなどなった場合は、信用情報に記録されてしまうため、ローン契約をするのが嫌だという方は、キレイモなどの月額制でいつでも解約できる脱毛サロンがおすすめです。
また、月額は6,500円ですが、2ヶ月に1回の施術となるため、一回あたりの料金は13,000円です。

さらに、銀座カラーは「プレミアムファーストパス」を用意しています。

プレミアムファストパスは全身脱毛を1年で8回通うことができるプランです。

毛周期は約2ヶ月と言われていますが、少しでも早く成長期の毛を脱毛するために、期間を早めたプランですね。

プレミアムファストプランの場合は、月額9,800円で初月+2ヶ月目の施術が0円になるキャンペーンを行なっています。

新・全身脱毛コース
料金 月額6,500円(プレミアムファストパス9,800円)
追加料金 なし(シェービング補助代はサービス)
支払い方法 毎月支払い(銀行引き落とし、クレジットカード払い)
解約 1ヶ月前の申し出(途中解約は消化分を除く残金を返金)

予約の取りやすさ

大阪の銀座カラーは4店舗ですが、予約が取りにくいという口コミはほとんど見られないので、予約が取りやすい脱毛サロンと思って大丈夫です。

やはり大手のミュゼや広告を見かけることが多いキレイモに人が流れているのか、通いやすさではおすすめできる脱毛サロンです。
ですが、料金設定が月額と思いきやローン契約だったりと、親切ではない点もあります。

また、全身脱毛の契約もローンで支払った後も、脱毛期間は無制限ではなく、15年保証となっているため、15年経って再び脱毛に通いたいと思っても通えませ。(15年後に脱毛を再開することは滅多にないと思いますが…)

また、銀座カラーの全身脱毛は実は顔脱毛が部位に含まれていないので、顔脱毛をしたい場合は追加でお金がかかるので、そうなると割安とも言えなくなるというデメリットがあります。

大手脱毛サロンまとめ

大手の人気脱毛サロンはまだ他にもありますが、ここではミュゼプラチナム、キレイモ、銀座カラーの3社について紹介しました。

脱毛サロンは光脱毛で、永久脱毛ではないですが、料金は安めに設定されていて、月額料金で通えるためお財布の負担は少なく済むというメリットがある一方、人気すぎて予約が取りにくいかもしれないというデメリットもあります。

永久脱毛なくてもいいから安く脱毛したいという方は脱毛サロンがおすすめです。

しっかりと脱毛効果を感じて永久脱毛したいという方は、少し料金は高いですが、後述する医療レーザー脱毛を受けることができる脱毛クリニックがおすすめです。

大手脱毛クリニックの特徴を比較

脱毛サロンの次は、レーザー脱毛で永久脱毛が可能な脱毛クリニックについて紹介します。

脱毛は本来医療行為になるので、レーザー脱毛で施術する医療脱毛が推奨されています。

ですが、出力を弱めることで医師免許なくても施術ができるため、脱毛サロンでエステティシャンが施術しているというのが現状です。

なので、当然脱毛クリニックの方が脱毛効果が高く、永久脱毛になるのですが、料金が高いなどからあまりまだ通っている方が増えていないようです。

ただ、有名な脱毛クリニックは大阪にはまだあまり店舗がなく、大阪で医療脱毛に通おうと思うと、選べるクリニックが限られてしまいます。

ここでは、大阪でも通える脱毛クリニックで有名な「リゼクリニック」「レジーナクリニック」について紹介します。

脱毛サロンとの料金の違いなどを参考にしてみてください。

リゼクリニック

まず、大阪で医療脱毛を受けることができるリゼクリニックについて紹介します。

店舗数

リゼクリニックは2015年4月に大阪梅田院を開設し、大阪でも施術が受けれるようになりました。

今は心斎橋院も開設しているため、梅田、心斎橋の主要駅で施術を受けることができます。

サービス

リゼクリニックのレーザー脱毛は、レーザー脱毛機ライトシェアデュエットという脱毛機を使用しています。

サロンで使う光脱毛とは違いレーザー脱毛は痛みが強いという噂をよくきくかもしれませんが、レーザー脱毛は本当に痛いです。

リゼクリニックのレーザー脱毛もやはり痛みが強いという口コミが多く、施術後は赤く腫れることもしばしばあるみたいです。

施術後には抗炎症剤をもらえたり、もしお肌のトラブルがあればすぐに診てもらうことができる点は安心ですが、お肌の弱い方はそもそも医療脱毛ができないケースもあるようです。

料金

リゼクリニックの施術料金は、選択する部位によって料金が変わってきます。

脱毛サロンと同じように、全身脱毛プランを契約する場合は、「全身脱毛5回コース」298,000円なので、1回あたりの施術が60,000円と、やはりサロンと比べると高くつきます。

その代わり施術回数が少ないので、どちらがお得かというのは毛深さなどによっても変わってきます。

また、定額プランも始まり、月々13,000円で通えるようになりました。

ですが、実際はこちらのプランは金融機関とローン契約を結ぶ形になり、13,000円×24回払いとなるので、料金自体は31,2000円と一括で支払うよりも高くなってしまいます。

一括で払うのは無理だからローン契約で分割返済したいという方なら定額コースがおすすめです。

予約の取りやすさ

大阪のリゼクリニックの予約の取りやすさは、人気の脱毛サロンと比べると取りやすいという口コミが多数です。

医療脱毛は最近増えてきたとはいえ、まだまだ脱毛サロンが主流なので、予約を取ることに苦労はしないです。

ただ、店舗は梅田と心斎橋の2店舗だけなので、施術できる数が限られているため、早めに予約を取っておいた方が良さそうです。

口コミ

ネット上の口コミを見ると、レーザー脱毛は痛いという口コミが多いです。

ただその反面脱毛効果を実感される方も多く、そこまで毛が濃くない方は全身脱毛5回コースで十分脱毛が完了するようです。

少ない回数で脱毛が終えれるのは通う手間を考えると大きなメリットだと思うので、痛くてもいいから楽に脱毛したいという方はリゼクリニックはおすすめできる脱毛クリニックです。

また、スタッフは皆さん女性なので、安心して施術を受けることができますよ。

レジーナクリニック

レジーナクリニックは、脱毛クリニックの中でも新しいクリニックですが、大阪梅田院を開設するなど、どんどん店舗が増えています。

今後も店舗数を増やしていく予定みたいなので、通いやすくなることが期待できます。

店舗数

レジーナクリニックは大阪では大阪梅田院の1店舗のみとなります。

北新地の近くにあるので、JR大阪駅からは歩いて近いですが、梅田駅からは少し歩かないといけないのと、心斎橋や天王寺にはまだ店舗がないため、南から通うには四ツ橋線の西梅田駅を利用するなどしないと少し通いにくいです。

サービス

レジーナクリニックのレーザー脱毛は、アレキサンドライトレーザーの脱毛機で施術します。

やけどを防止するために冷風を当てながら照射する機械で、こちらも光脱毛に比べて痛みが強い脱毛機です。

施術前にテスト照射をするなど、施術は慎重に行ってくれるので、痛すぎる場合や、お肌が弱い場合は中断することも可能です。

料金

レジーナクリニックは公式サイトがないので料金設定がわかりづらいですが、全身脱毛5回コースで35万円です。

ですが、今ならキャンペーン価格で受けることができるようになっていて、顔脱毛とVIO脱毛を除く全身脱毛コースが、189,000円で受けることができます。

料金だけで見ると、脱毛サロンと比べても見劣りしないくらい安いのに、効果の高いレーザー脱毛を受けることができるため、契約者数もとても増えているそうです。

また、痛みが強い場合に、脱毛クリニックのみ使用することができる麻酔や、剃り残しのシェービングも無料でできるなど、余計なお金がかからないのも親切なクリニックですね。

今後流行っていくのは間違いないと思います。

予約の取りやすさ

レジーナクリニックは大阪梅田院の1店舗しかないので、予約が取りにくいのではと思うかもしれませんが今ならまだそこまで予約が取れない状況ではないようです。

価格がとにかく安いので今後光脱毛を受けていた人が乗り換えでレジーナクリニックに通うという人が増えてくると思うので、今後は予約が取りにくくなる可能性もありますが、今のところスムーズに予約は取れるようなので予約が取れなくなる前に早く店舗数を増やして欲しいですね。

口コミ

レジーナクリニックはまだ開院して期間が経っていないので口コミ数は少ないですが、いい口コミがほとんどです。

強引な勧誘もなければ余計なオプション料金もかからないので、安心して通うことができます。

施術してくれる方は当然医師の方なので、何かお肌にトラブルが起きてもすぐに診療してもらえるという安心感もあるので、とても良心的なクリニックです。

脱毛クリニックまとめ

脱毛クリニックは大阪ではまだ施術できるところが少なく、痛みも強いということからまだ利用している方は多くないみたいです。

ですが、レジーナクリニックなど、医療脱毛にもかかわらず光脱毛並みの料金で脱毛ができるクリニックができたりなど、今後は脱毛サロンとの価格差も無くなってきたら、安心感を選んで脱毛クリニックを選択する人が多くなるかもしれませんね。

脱毛サロンと脱毛クリニックの特徴をまとめると

  • 料金で選ぶなら脱毛サロン
  • 通いやすさで選ぶなら脱毛サロン
  • 脱毛効果で選ぶなら脱毛クリニック
  • 安心感で選ぶなら脱毛クリニック

という結果になりそうです。

大阪はまだまだ脱毛クリニックが少ないので、脱毛サロンが人気となりそうです。